キッズパートナー小机

キッズパートナー小机園メインビジュアル

03

キッズパートナー小机園
波多野園長
篤美先生

小机園は、2018年4月に開園したばかりの定員55人の認可保育園。2階建てのキレイな建物で、園児たちが楽しく過ごしていました。

キッズパートナー小机園・篤美保育士

篤美先生(~2019年3月小机園勤務 / 2019年4月~平沼橋異動)

4月に産休から復帰したばかりという篤美先生。入社1年で妊娠がわかり、最初はとくに長い育休を考えていなかったと話してくれました。

−−2人目のお子さんが誕生されて、産休・育休を取られたんですよね。
篤美先生:そうなんです。キッズパートナーに転職して1年たつかたたないかというタイミングだったのと、2人目だしと思って、生まれて保育園預けたら「すぐに復帰しようかな」なんて、家族では考えていたんですが、土屋マネージャーに「1年ちゃんとお休みしたら?」と言っていただいて、1年しっかりお休みしました。
−−入社して1年というタイミングですと、ちょっと言いにくいなと感じる会社もありそうですよね。
篤美先生:普通そうですよね!全然なくて、しかも快く休ませてもらえました(笑)。前にいた横浜保育室では、妊娠してそのまま辞めてしまう人も多かったので、環境が変わると、全然違うんだなあと実感しました。
−−前の園は大変だったんですね。それで転職を検討された?
篤美先生:はい。パートばかりで正社員が私含めて数人しかいなくて、イベントの前になると残業の毎日で…。ずっと「すぐに人員補充するから」と言われていたのですが、3年経っても改善される気配がなかったので、「これはもう無理だ」と思って辞めました。
−−なぜキッズパートナーを選んだのでしょうか。
篤美先生:乳児をやっているということと、小規模の園を出してから認可園を出すというステップをきちんと踏んでいること、母体が大きい会社というところを総合的に考えて決めました。
−−入社してみてどうですか?篤美先生にとって、いい保育園ですか?
篤美先生:それはもう!小机園の話をすると、とにかくみんなが助け合って楽しく過ごせています。私も今時短勤務ですが、子育て経験がある先生も多いので、理解してくれます。会社としても、持ち帰りや残業はほとんどありませんし、有給は消える前に本社から連絡が来るんです。いろんな福利厚生の制度も増えるたびに教えてくれますし、いい会社だと思います。
キッズパートナー小机園取材風景

写真撮影をしていたら、扉の向こうの園児や保育士さんの視線を感じ、「やめて〜見ないで〜」と照れる篤美先生。
仲の良さがうかがえました。

−復帰してすぐに、この小机園での新園オープンは大変だったのでは?
篤美先生:みなさん「はじめまして」だったので、逆に良かったです。1から全部作り上げるのは大変な部分もありますが、反面、それが楽しくもあります。新園に携わるのは初めてでしたが、貴重な体験でした。
−−篤美先生は、一生保育の仕事を続けていきたいですか?
篤美先生:1人目の子どもはもう中学生なんですが、その出産のときは、一度仕事を辞めてるんです。でもやっぱり「またやろう」と思って戻ってきているということは、結局好きなんだと思います。働く環境も良くなってきているので、続けてるんじゃないですかね。
−−続けていくなかで、主任や園長へのキャリアアップはお考えになったり…。
篤美先生:ないですないです(笑)!小机の主任先生や園長先生を見ていると、本当に経験があって、視野も広くて、今の所とんでもないです(笑)。でも、自分が成長したと思えて、気持ちもついてきたら、いつかそういったことも考えられるようにかるかもしれませんね。
キッズパートナー小机園・波多野園長

波多野園長

入社3年目の波多野園長は、小机園が園長デビュー!4月開園からの半年はどうだったのでしょうか。

−−園長業務はいかがでしょうか。
波多野園長:戸惑いと勉強の連続です(笑)。私、最初に打診されたときは即お断りしているんです。
−−そうなんですね!それはなぜですか?
波多野園長:もともと100名ほどの認可園にいたのを、「子ども一人ひとりと密に接したい」と思ってキッズパートナーに転職してきたのに、現場を離れることが考えられなかったのと、とにかく務まらないだろうと…。
−−他の園の園長先生も、ほとんどの方が「現場を離れることに葛藤があった」とおっしゃっていました。でも、今園長をやっていらっしゃるということは、心変わりがあった?
波多野園長:土屋マネージャーの説得です(笑)。何回も面談を繰り返していく中で、不安が一つずつ潰されていったのが大きいですね。あとは、新しい園を作り上げていくことへの期待、こういったチャンスは保育士全員に与えられるものではない…そう思って受けることにしました。
−−園長の仕事で、大変だなと思うのはどんなところですか?
波多野園長:全部です(笑)。先を見て計画を立てなければいけないところですかね。
−−人間関係では悩まれることはない?
波多野園長:もちろん、一人ひとり考え方も違いますし、子どもへの接し方も違います。相性もあります。でも、それは当然のことですから。うちの園は4月に開園したばかりで、さらに今年は保育指針が大きく改定されたばかりです。新しいものをみんなで一緒に作り上げていく過程なので、ひとつの方向を向きやすいので、大きく困っていることはないですね。
−−波多野園長が保育士として、園長先生として、いちばん大切にしていることはなんですか?
波多野園長:私は座学より外遊びだと思っていて。それは、毎日同じ空気、環境はないので、それを感じられる子になってほしいと願っているからです。そのために、そういった毎日の違いを感じてもらえるような遊びをしていきたいと思っています。 あとは、ケアパートナーも掲げているんですが「元気」。これにつきますね。 元気って、どんな年齢にも通じる大切なことで、すごくわかりやすいじゃないですか。体も心も元気でいられるような、そんな保育をしたいです。 入社を決めたのも、ケアパートナーの『「元気」創造を常に考えて行動する』というところに惹かれたんです。今思い出しましたが(笑)。
キッズパートナー小机園大物遊具

開園したばかりなので、キレイで広い小机園。大物の遊具で遊ぶ園児たちも本当に楽しそうでした。

−−先ほど、小規模の園が良くて転職してきたとおっしゃっていましたが、ケアパートナー(キッズパートナー)はどこで見つけたんですか?
波多野園長:保育士専門の転職サイトですね。条件で絞っていたら、出てきました。
−−条件は、どんな所に重点を置いていましたか?
波多野園長:小規模、お給料、福利厚生…。そんな所でしたね。私が入社したころは、今よりお休みも少なくて、その頃はお休みの条件はイマイチだったんですが(笑)。大東建託のグループ会社だというのも、安心材料のひとつでした。
−−お休みはだいぶ取りやすくなった?
波多野園長:有休はむしろ取らないと本社から連絡がきますし、残業や持ち帰りはほとんどないですね。保育士たちの残業は1分でも残業代がつきますし、会社も働きやすい環境を整備するのにがんばってくれているなと思います。
−−ケアパートナーはいい会社だと思いますか?ぜひ、率直にお願いします(笑)。
波多野園長:そうですね。働きやすい会社です。会社から「こうしろ、ああしろ」ということはなく、とにかく「安心安全」であればいいという考え方で、園に関することは任せてくれます。不安に思うことがあっても、本社に相談できたり、園長同士の繋がりがあるので、他の園の先生に聞いたりできるような環境なので、恵まれているなと思います。

編集部の感想

現場を愛するからこその
寄り添った指導

「保育の現場」編集部

波多野園長は、園長になって最初の1週間、園児や保護者さんが担任の先生とお話しているのを見て、とにかく寂しい思いになったと話してくれました。現場への思いが強いですが、だからと言って保育士たちに自分の保育観だけを押し付けることなく、相談しながら進めているので、働きやすいだろうなと感じました。

公式サイトで
小机園の
情報を見る

キッズパートナー小机の
基本情報と保育士求人要項

2018年4月開園のキッズパートナー小机の求人情報と園長先生のインタビューになります。

キッズパートナー小机は、2018年4月に開園したばかりの定員55人の認可保育園。2階建てのキレイな建物で、園児たちが楽しく過ごしています。

実際に働く先生の生の声を聞いて、キッズパートナーの働きやすさを確認してください。

キッズパートナーは大東建託株式会社(東京証券取引所1部上場)の100%出資なので安心して働けます。

福利構成についても通常の協会けんぽではなく、大東建託健康保険組合に加入しているため、保険料率が協会けんぽに比べて安くなっております。

その他福利厚生も充実しており、契約内容によってはパートタイマーも福利厚生を受けられます。

求人内容詳細を記載しますので自分のあった場所の園がありましたらぜひご応募ください。

キッズパートナー小机(ケアパートナー運営)の求人情報

勤務地

キッズパートナー小机
郵便番号:222-0036
横浜市港北区小机町2190番 (JR小机駅から徒歩2分)

給与

178,600円~231,350円

通勤手当

40,000円(上限)

各種資格手当

20,000円

家族手当

配偶者16,000円
子供 4,000円

給与例

保育スタッフ (25歳・保育士資格所持):キッズパートナー綱島配属
178,600円(基本給)+ 20,000円(保育士資格手当)+ 4,350円(処遇改善加算金)+ 4,000円(元気手当)+ 5,000円(地域手当)= 211,950円
保育スタッフ (35歳・保育士資格所持・扶養家族(子)2名):キッズパートナー文京駕籠町配属
188,000円(基本給)+ 20,000円(保育士資格手当)+ 4,350円(処遇改善加算金)+ 4,000円(元気手当)+ 25,000円(地域手当)+ 8,000円(家族手当)= 249,350円

賞与

年2回(6月・12月)
社内賞与テーブルに基づき支給

昇給

年1回

休日

週休2日(月間勤務表に基づく)
年間休日120日 年末年始(12月30日~1月3日)
有給休暇(半日有給休暇制度有り)誕生日休暇 特別休暇

休日・休暇(例)
年間120日/年次有給休暇年間10日~20日、在籍期間と雇用形態に応じて付与されます 正社員の場合:入社3ヶ月で3日入社/6ヶ月で7日
※以降1年ごとに付与
慶弔休暇
従業員の様々なシーンに対応した休暇制度を設けております
正社員
結婚 / 連続5日
分娩立会い / 1日
忌引き / 1日~3日
アニバーサリー休暇
誕生日近辺で1日取得できます
リフレッシュ休暇
長年勤務したスタッフは、10年・20年・30年ごとに5日づつ取得できます

ケアパートナーの求人エントリーフォームで
キッズパートナー小机に応募する

福利厚生

福利厚生倶楽部

株式会社リロクラブが提供する福利厚生サービスで、スタッフとその家族(メニューによっては最大3親等)の皆様が、様々なアイテムの中から、各人のライフスタイルにあわせてお好きなメニューを選び、宿泊料割引、レジャー施設利用料割引、育児・介護施設割引、映画・コンサート・スポーツ観戦チケット割引、物品購入割引等々、お使いいただけるサービスです

コンテンツ例

スポーツ
スポーツクラブの割引利用・ゴルフ場プレー代金補助
レジャー
遊園地・動物園、スキー場・美術館などの割引利用・大規模温泉施設の割引
ショッピング
一流デパート 5%オフ・有名紳士服店 10%オフ
宿泊補助
全国17,500箇所の施設が会員価格で利用可能
じゃらんnet 宿泊代金より一人あたり200円割引
資格・スキルアップ
資格取得講座 商品券プレゼント
英会話・PCスクール入学金無料、授業料10%オフ
東京ディズニーリゾート・USJ
1DAYパスポート 1,000円補助
グルメ
高級ホテル レストランのランチ・ディナー割引
全国40,000店で最大50%オフ
お祝い・支援制度
結婚お祝い・出産お祝い・成人お祝い お祝いの品プレゼント

このほか、様々なコンテンツが用意されています。また、この制度は全スタッフとその家族が利用可能です

子育て支援制度

当社では、出産するスタッフ、育児を行うスタッフを応援します

休暇制度など
出産・育児で働くことができないスタッフに、休暇制度や短時間勤務制度などを設けています
産前産後休暇
出産(予定)日前6週間、出産後8週間の休暇が取得できます
育児休業
1歳未満の子を養育する方に、休職を認めています(延長すれば最長1年6ヶ月)
子の看護休暇
小学校就業前の子を養育する方は、1年間に5日の休暇が認められます
育児短時間勤務
中学校就学前の子を養育する方は、1日の勤務時間を4時間まで短縮することができます
※全ての雇用形態で制度を利用することができます
手当制度など

出産費用や、働くことができない期間に支給される手当・給付金などがあります

出産手当金
産前産後休暇中に支給されます。健康保険組合から支給されます
出産育児一時金
出産費用を補助します。最大42万円が健康保険組合より支給されます
育児休業給付金
育児休業中に支給されます。雇用保険から支給されます(条件有)
家族手当
18歳未満の子を扶養している場合に月額4,000円支給されます

介護支援制度

当社では、ご家族を介護する必要のあるスタッフを応援します

休暇制度など

介護で働くことができない従業員に、休暇制度や短時間勤務制度などを設けています

介護休業
入社3年未満 / 93日
入社3年以上5年未満 / 186日
入社5年以上 / 372日
介護短時間勤務
要介護状態にある家族を有する方は、1日の勤務時間を5時間まで短縮することができます
介護休暇
要介護状態にある家族1人の場合は、1年間に5日、家族が2人以上の場合は、1年間に10日の休暇が認められます
※全ての雇用形態で制度を利用することができます(パートタイマーについては、取得条件があります)
手当制度など

働くことができない期間に支給される給付金があります

介護休業給付金
介護休業中に雇用保険と併せて支給されます。
※勤続3年以上

健康管理制度

当社では、スタッフが健康に働けるよう、様々な制度を設けています

定期健康診断

スタッフの方々に、1年に1度健康診断を受診していただきます

2次検診

定期健康診断にて、再検査・精密検査が必要と診断された方が受診します 保険適用外の医療機関で受診した場合は、支払い額の7割を補助します

その他補助金制度

定期健康診断の他にも、様々な補助を行い、健康を促進しています

インフルエンザ
一人2,000円(12歳以下は3,000円)
※健康保険非加入のパートタイマーは一部補助あり
※正社員・契約社員・健康保険加入のパートタイマー
脳ドック補助金
検査費用の70%補助(上限28,000円)
※正社員・契約社員・健康保険加入のパートタイマー
禁煙外来治療補助金
禁煙成功した場合、5,000円補助
※正社員・契約社員・健康保険加入のパートタイマー
無料歯科検診
外部機関と提携し、無料検診を実施
※検診後の治療は有料
※正社員・契約社員・健康保険加入のパートタイマー
電話健康相談
メンタルヘルス・カウンセリング・ベストドクターズ・サービス

社会保険

"当社ではスタッフが安心して働けるよう各種社会保険を完備しております

正社員
健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険
契約社員
健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険
パートタイマー
健康保険・厚生年金・雇用保険
契約により、加入・非加入が変わります
健康保険料率について

当社は大東建託健康保険組合に加入しており、他の健康保険組合や、協会けんぽに比べて、低い料率となっております。
【参考】
平成26年度健康保険組合の保険料率平均 = 8.86%
平成26年度協会けんぽの保険料率平均  = 10%

その他制度

当社ではスタッフの福利厚生のため、様々な制度を設けています

※正社員・契約社員・パートタイマーの明記がないものについてはすべて対象となります

保養所補助

正社員・契約社員

1人1泊6,000円・年度2泊まで補助
※福利厚生倶楽部との併用可能

※パートタイマーの場合は契約によります

社員会制度

社員の互助会制度・慶弔見舞金や、誕生日祝い金などの支給制度があります。

銀行協定による住宅ローン金利優遇

みずほ銀行・三井住友銀行・三菱東京UFJと提携し、一般の住宅ローンより結入りな金利で貸し出しが受けられます。

財形貯蓄制度

一般財形・住宅財形・年金財形の3種類を完備

自動車保険団体制度

団体加入となるので、割安な保険料で加入が可能

正社員のみ対象となります

生命保険団体制度

団体加入となるので、割安な保険料で加入が可能

正社員のみ対象となります

損害保険団体制度

団体加入となるので、割安な保険料で加入が可能

正社員のみ対象となります

退職金

勤続3年以上の方は 退職金が支給されます。

正社員のみ対象となります

資格取得補助

介護職員初任者研修費用を会社が一部負担いたします。

キッズパートナー小机園に関するプレスリリース